So-net無料ブログ作成
モノズキ ブログトップ
前の10件 | -

高田馬場駅に馬がいた [モノズキ]

uma.JPG
ここは「駅」なんだし、その名も「馬場」だから、馬がいてアタリマエなんですが、それは歴史上の話。
21世紀のJRの駅舎、天井近くを疾駆する馬は、唐突といえなくもないですが、
高田馬場駅に馬の彫像を置くというアイデアが楽しいし、よく見れば、形もなかなかいいようです。
だけど置き場がねぇ。
ここのコンコースはたいして広くはないけれど、馬の彫像一つ置くくらいのスペースはひねりだせるはず。
目につきやすいところにあったら、三越のライオンや渋谷のハチ公とともに街の名物とも、待ち合わせの目印ともなったであろうものを……馬がかわいそうです。

どれが月? [モノズキ]

gessyokunoyoi .JPG
皆既月食の日、月食1時間前。
昇ったばかりの月は大きくて、信号灯の大きさと同じくらいに見えました。

タグ: 信号灯

これはいったい? [モノズキ]

okasinakuruma.JPG
上野の国立博物館にいくには、山手線の鴬谷で下り、博物館の裏から横を通って正面にまわります。
博物館の横の道は車も人もすくないせいか、天下御免の無料駐車場。
この日は1台の隙もなく埋まっていました。車のなかで昼寝している人も。
なにこれ[exclamation&question]
ボンネットの上にブーツと、スポーツウエアでしょうか。フロントガラスにはスギの枯葉が。
ほかにスギの葉が乗っかっている車はなかったから、この車だけは幾日も前からあったのでしょう。
持ち主になにがあったのか、どうしてブーツなのか、まったくの謎です。気になります。

この車、いったいこれは? [モノズキ]

kuruma.JPG
東大駒場前駅から日本民藝館にかけての街並み。立派な住宅が並んでいます。
集合住宅にしても、庶民向けの「コンクリ製蜂の巣」とは雰囲気がちがう。
そこに止めてあったこの車。日頃は小さい私の目が皿になりました。

3月28日の鳥 [モノズキ]

tonarinosakura.JPGsuzume .JPG
21日の彼岸には寒さに震えていたのに、むりやりつじつまを合わせたかのように、いっぺんに春の陽気。
窓から見える公園の桜は三分咲き。
「チョ」   え? いま、なんかいった?   「ホチョ」   えー、空耳じゃないよね。
そしてたった一声、「ホーホチョ」。 まちがいない。今年はきてくれたのね、鶯さん。
貴重な一声につづく谷渡りが、長い、長い、とても長い。しかもアドリブの名手。聴かせてくれますねー。
この写真のどこかに彼がいるはずなのですが…
右はうちのベランダ。
網戸越しに撮ったら、ピントが網戸に合ってしまいました。
左端に雀がいるの、見えるかしら。
ときどき、パンを切ったあとのくずや、ほんのおやつ程度に米をやります。
エサをくれる人の姿はすぐに見おぼえるらしく、花に水をやっていると、ベランダの手すりにきます。
でもカメラを向けたら全くダメ、ガラス越しでもダメです。
さずがに、網戸の中までは見えないようです。
タグ:

私の「FOCUS:LOVE」-11 [モノズキ]

annjera.JPG
戸棚で捜し物をしていたら、ハートを描いた小石が落ちていました。(写真左上)
そうそう、これはアンジェラの心臓です。
アンジェラは、イタリア生まれのお人形。体のなかにこれと同じような小石の心臓をもっているのです。
エッセリーニというお人形のシリーズのひとつで、日本のエッセリーニ代理店をしている友人から求めました。
買い方が変わっています。
どれにするか私が選ぶのでなく、エッセリーニが私を選ぶのです。
タロットカードを引くか、チャートをたどるかで、お人形がきまります。
タロットカードでもチャートでも、私のエッセリーニはアンジェラと出ました。
なるほど、運命的ですね。お多福な顔が私と似ているのかな。
お人形にはどれも効能書き(?)がついていて、
アンジェラは、「ときめきで胸が苦しい人へのエッセリーニ」。はい、はい、いつもそうありたいものです。
エッセリーニは、一種のお守り。アンジェラをもち歩く代わりにと、この小石があるのです。

なんと、アンジェラのハートを見つけだした数日後、
エッセリーニ日本代理店の友人は、お母さんになりました[わーい(嬉しい顔)]
嬉しいシンクロニシティです。

私の「FOCUS:LOVE」-10 [モノズキ]

huroku.jpg
スポーツ飲料のオマケ。抽斗の中に眠っていました。
私はこうしたパズルにとても弱いです。
一度壊したハートは、再びもとには、けっして戻せません[もうやだ~(悲しい顔)]

私の「FOCUS:LOVE」-9 [モノズキ]

sara-tyoko.jpg
何かの景品でもらったハート型の皿がありました。
2枚組でしたがピンクのは壊してしまい、青のが残っているだけ。
空っぽの皿を撮るのはつまらない。
そこで袋入りのをチョコレートを買ってきたら、なんと駄洒落チョコでした。

私の「FOCUS:LOVE」-8 [モノズキ]

satotyan.jpgneon.jpg
新宿駅南口周辺にて。
何十年來見慣れているはずのサトちゃん、前足がピンクのハート型だったとは、
このテーマでカメラを持ち歩くまで気がつきませんでした。
ゲーム店(?)の壁にあったピカピカハートは、日が暮れてから撮ればきれいなんですが。今はまっ昼間。

私の「FOCUS:LOVE」-7 [モノズキ]

uriba.jpgmatioka.jpg
本日の写真は高田馬場駅の周辺にて。
ヴァレンタインのマークが目立つ店頭、彼女はなにを買う?
右の写真は「おかしのまちおか」が入っているビル。
ここは、私が学生時代は「ボストン洋菓子店」で、1階が菓子売り場、2階と3階が喫茶室でした。
級友と連れだって喫茶室へケーキを食べにいく。めったにしない、たいそうな贅沢でした。
その場所が、お菓子を安売りする店に変わってしまった。寂しくて、ここでは買い物ができません。
前の10件 | - モノズキ ブログトップ