So-net無料ブログ作成

オールドローズの庭にて-2 [花たち]

barawaki4.JPGbarawaki3.JPG
薔薇の庭のわき役たち。
「このカエル、朝からここにじっとしているのよ」と友人。

barawaki2.JPGbarawaki1.JPG
わき役の花を選ぶにも、気入ったものに出会うまで、ほうぼうの園芸品店を回るそうです。わき役が約100種。
これだけの庭を維持するのに、いったいどれほどの労働が必要なんでしょうか。すごいです。
友人のもう一つの仕事は、小学校などにでかけて、子供たちに絵本の読み聞かせをすること。
といっても本を見て読むのでなく、暗誦。子供たちの目を見て、話しかけるように語ることが大事だそうです。
どちらも、頭の下がることです。

オールドローズの庭にて-1 [花たち]

o-bara6.JPGo-bara2.JPG
旧聞になってしまいましたが、5月末、秩父のお友達がバラの庭に招いてくださいました。
オールドローズばかり、150種ほどあるとか。折よく天候は曇りで、花がきれいに撮れました。
私もオールドローズが好きです。しかしいつまでたっても、花の名前はちんぷんかんぷん。

o-bara1.JPGo-baea5.JPG
枝もたわわに咲いていますが、花の群れを形よく撮るのは容易じゃありません。二輪がいいところ。

ひとときの田園調布-3 [花たち]

repidoru3.jpg
田園調布駅前。9月26日、ヒガンバナが盛りでした。

初夏の銀座-3 [花たち]

sannai-kadann.jpg
銀座四丁目の交差点、三愛ビルの前の花壇。
さすがに銀座、センスがちがう。

初夏の銀座-1 [花たち]

sannaihanaya.jpg
珍しく薄日が射した23日、銀座で写真展を見た帰り。
四丁目の交差点、三愛ビルに花屋さんがあるって、知らなかった。

4月1日の桜 [花たち]

13.4.1sakura.jpg
遠目にはまだ花盛りですが、望遠で引いてみたら、こんなにも葉が育っていました。
萌えそめた緑の、なんというみずみずしさ。
タグ: 新緑

寒いのが好き [花たち]

nioisumire.jpg
ニオイスミレです。数年前から我がベランダの一員。
春になると、ぽつりぽつりと花をつけます。このスミレの性質で、花つきがよくないのだろうと思っていました。
ところがこの冬。凍えるような日が続くなかで、つぎつぎと花をつけました。
部屋に入れると、1m以上離れても匂います。薔薇よりもちょっと甘い香りです。
寒い冬が好きなんだと納得。また外に出してやりました。


珈琲店とチューリップ [花たち]

tyu0rippu.JPG
友達が、コーヒー専門のいい店があると、連れていってくれました。店の名は「蜜蜂」。
新井薬師駅前にある「蜜蜂」なら知っていますが、こちらの「蜜蜂」は、高田馬場駅から明治通の方にかなり歩いたところにありました。長くやっているお店だといいます。
このへん、以前は私の散歩コースで、あの道この道と歩きまわっていたはずなのに、どうして気がつかなかったんだろう? 
期待にたがわずおいしいコーヒーでした。その上、ご馳走になってしまいました。そして、小さな白いチューリップのお土産も。近頃寒いので、赤いマフラーにのせて撮ってみました。

窓の秋 [花たち]

1212kouyou.JPG
我が家の窓の正面は、桜の並木です。
故郷の青森では、桜は深紅に紅葉します。そして、林檎の紅玉が出回ります。
桜と林檎と、深紅の中にちょっぴり黄色い部分が残っているのが共通で、目を楽しませてくれました。
月山の紅葉を最盛期に訪ねたことがあります。全風景が深紅で塗りつぶされ、息が詰まるようでした。
東京の秋の桜は、黄葉というべきか? 紅葉というべきか?
ある歳時記に、桜の紅葉はきれいじゃないと書いてありました。編者は北国の秋の桜を見たことがない人でしょう。