So-net無料ブログ作成

すてきなお祝い [音楽]

sanndai.JPG
[exclamation&question])十歳のお祝いにと読響の「三大協奏曲」をプレゼントされました。
メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲
ドヴォルザークのチェロ協奏曲
チャイコフスキーのピアノ協奏曲1番
おお! 
肉料理3皿のフルコースみたい。
圧巻は、チャイコフスキーを弾いたダニエル・ハリトーノフ。
奔馬のような、洪水のような、アクロバットのような…
もとい、疾走する駿馬のような、爽快なピアノです。若さのパワーです。
堪能いたしました。
nice!(2)  コメント(0) 

夕ぐれのとき-9 [散歩や道草]

isetan.JPGhigasiguti.JPG
そろそろ新宿東口。
写真左は伊勢丹。買い物をしなくても情報を楽しめるデパート。
二十代の頃から親しんできました。
なのに、ずうっと後になるまで、素敵な外観には気がつかなかったのです。
我ながら、「目は開いていても関心のないものは見ない」の好例。恥ずかしい。
写真右、東口です。夕映えがきれいでした。

この短い散歩をしたのは7月31日。
以来、カメラを持ち歩いても、太陽と人工の光がないまぜになった風景は撮れません。
昼間曇って、そのまま暮れていく光線はつまらない[ふらふら]
nice!(3)  コメント(0) 

夕ぐれのとき-8 [散歩や道草]

hyousiki.JPG
これもめっけものです。
私の後ろに赤提灯がある、それだけのことですが。
タグ:赤提灯
nice!(2)  コメント(0) 

夕ぐれのとき-8 [散歩や道草]

amagasa.JPGkanamedoorri.JPG
ショウウインドウのなかに赤いマル。なにこれ?
よく見ると、開いた傘でした。下側にうっすら傘の骨が見えています。
赤いマルに囲まれた青い風景、この時間帯でなければ見られない。これ、めっけもの。
「夕ぐれのときを」意識して歩いていないと気がつかなかったかも。
おや?
ふりむくと、傘の下の方に映っている風景が…

nice!(3)  コメント(0) 

夕ぐれのとき-7 [散歩や道草]

gosikku.JPGgojira.JPG
新宿御苑前にある写真ギャラリーへ、写真展を見にいきました。
外に出ると、昼間は暑かったのに、思いがけずいい風が吹いています。
新宿西口まで歩くことにしました。
ガラスの曲面のビルに映る向かい側のビル。左の写真、ゴシックの聖堂ですねー。
しばらく進んだら、うわ、こっちはゴジラだわ。
nice!(2)  コメント(0) 

夕ぐれのときー6 [散歩や道草]

apa-to.JPG
馬子にも衣装。
平凡なアパートの建物も、夕陽の光と木立の影のおかげで、ちょっぴり素敵。
小さな物語が生まれる舞台のような。
うち(マンションの3階)から神田川越しに、望遠ズームで撮りました。
これは梅雨明け前の風景。
梅雨が明けてからは、こんな光は1日もありません。
nice!(2)  コメント(0) 

夕ぐれのとき-5 [散歩や道草]

daihunnsui.JPG
博物館を出て、上野公園に入った頃にはもう暗くなっていました。
ライトアップされた大噴水のまわりにたむろす若者たち。
いろんなしぐさをしておどけていますが、パフォーマーではないようです。